カルチャーレッスン

【レッスン予約】

 日曜月曜火曜水曜木曜金曜土曜
10:0018日
10:15~12:15
声楽発声法
神尾 昇
11:00
12:00

神尾昇の声楽発声法

グラッドリは協賛しています

2019年9月28日、29日 朝霞市市民会館 歌劇 トスカ 

神尾昇 指導

月1回 主に日曜日
対象:初心者〜

神尾昇の声楽発声法

神尾昇

開講日

令和 2年
  1月19日(日)10時15分~12時15分
  2月16日(日)10時15分~12時15分
  3月15日(日)13時00分~15時00分
  4月12日(日)13時00分~15時00分
  5月24日(日)10時15分~12時15分
  6月21日(日)10時15分~12時15分
  7月26日(日)10時15分~12時15分
  8月23日(日)10時15分~12時15分
  9月20日(日)10時15分~12時15分
 10月18日(日)10時15分~12時15分
 11月15日(日)10時15分~12時15分
 12月13日(日)10時15分~12時15分

レッスン料

1回毎 1,818円+税

内容

「Caro mio ben」など歌曲を使った表現の実践

持ち物

コンコーネ50中声用、筆記用具、ボイスレコーダ、水

講師の紹介

神尾昇

香川県小豆島出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学指揮科に再入学、首席で卒業。

声楽を鈴木寛一氏、指揮を故佐藤功太郎氏に師事。

同大学では、新設された奏楽堂にて初の卒業式を記念する、オペレッタ「こうもり」の総監督を務めた。

コンサート指揮者としては、これまでに徳島交響楽団、沼津交響楽団、柏交響楽団などのアマチュアオーケストラの指揮、指導、東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートの指揮など、オペラ指揮者としてはLIP-OPERA、愛媛県民オペラ、芸大オペラプロジェクト、オペラ徳島の指揮者を歴任。また、このいくつかの団体では演出も担当。

上野の森オペラ座を主宰し、「フィガロの結婚」「魔笛」「カルメン」など、自ら日本語訳を制作、「オペラをより身近に」をモットーに指揮科在学時から活動を始める。

合唱指揮者としては、東京トロイカ合唱団の副指揮(兼団員)。多くのアマチュア団体の指揮、指導を行っており、2010年1月には杉並公会堂に一堂に会し「第一回神尾合唱祭」を開催した。 青年団協議会・全国青年大会合唱部門の審査員。

また、「瀬戸内国際芸術祭2013」音楽部門の総監督を務める予定。
声楽家としても、男声カルテット「カインズ」のメンバーとして積極的な活動を行うかたわら、2010年夏にはシューベルト「冬の旅」全曲リサイタルも開催した。
2005年5月から6月にかけてルーマニアで行われた「第一回ベラ・バルトーク国際オペラ指揮者コンクール」において、最終ラウンドを待たずして「審査員特別賞」を受賞。受賞者披露のガラコンサート「カルメン」では終幕を指揮し、その模様は国営放送でも放送された。